×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ローン返済達成に向けての我が家の努力

ローン返済達成に向けての我が家の努力

我が家は、夫婦、子一人の三人家族です。(年内に第2子出産予定です。)
現在、我が家では住宅ローン・自動車ローンを抱えています。

 

それに加え、私の学生時代の奨学金、実家のローン(マンションが私名義)も残っています。
毎月15万円程がローン返済に消えていく状況です。これは、かなり辛いものです・・・

 

夫婦共働きで収入は、42万ほどありますが、35.7%!?もローン返済に費やしているのです。

 

平日は、子供を保育所に預けているので、保育料もかかります。毎月約5万円。

 

食費・駐車場代・交際費・雑費・冠婚葬祭等々考えると、毎月本当に余りません・・・泣

 

まあ、30代は頑張る年!数年くらい、辛い経験も必要だろうなんて、気軽に考えたくもなりますが

 

、毎日必死に働いても、給料日の数日後にはざっざーっと引かれている口座を見ては、くらーい気持ちになります。そんな時、主人に愚痴を言うと、

 

「削れる所はないかなぁ。あと、楽しい事考えながら返済していけたらいいよね。」と、神様のように優しい言葉が。感動しました。よし!じゃあ、まずは楽しい事から考えよう!と言うことで、夫婦二人で夜な夜な家計費のエクセル表を作り、現在の状況を把握。

 

そして、

 

「このローン返済(例えば自動車)が終わったら、毎月これだけ浮く!そしたら、何ヶ月後には、このローンも返済完了!!○年後には、毎月○万円余ってるな。」

 

と、良いことばかりを口にするようにしました。と、ここまでは誰でもできます。

 

我が家では、大食の主人・週末の外食等で毎月食費が5万をオーバーしている状況でした。が、食費が一番簡単に削れるねという結論にいたり、月々5万円→3万円に下げる工夫をまず取り組んでいます。

 

激安スーパーを見つけたので、週末に一週間分を買いだめ、(既に一週間のメニューを決めてから行くのがポイント)野菜やお肉はすべて冷凍。
歩いて1分の近所にあるスーパーには行かない約束をし、これは徹底しています。

 

ローン返済は、先が長く気が遠くなるものです。でも、ちょこちょこ残高を確認しては、今の生活で削れる所はないか、(副業で稼げたらいいですよね。)見直し、それを基にシミュレーションしては、自分のテンションを維持する。そんな小さな積み重ねが大切なのかなとも思います。

 

我が家のローン返済はまだまだ続きますが、これからも夫婦で話し合い、楽しく暮らしながら完済を目指しますよ!!