×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

埼玉,消費者金融審査を通しやすい,至急お金

現在進行中で返済しています

気が付いたらいろいろ購入していて毎月の支払が出来なくなっていました。

 

結婚して、生活費のやりくりがどこかで間違いをおこしてしまったようです。

 

もらっている生活費は、結婚してから増えてはいったのですがスタート時点がおかしかったのです。

 

結婚した時点で夫に消費者金融から200万以上の借金があることをかくされており、生活費がとにかく

 

少なくて自分の退職金を使いながら生活していました。

 

丁度、子供も授かっていたので働くこともできないまま出産し予想上のお金が飛んでいきました。

 

毎月かかる公共料金など現金を使わなくても大丈夫な費用を全てクレジット払いにし、携帯代もそうしてクレジットとしていくとクレジットだけで毎月5万程度とんでいきます。

 

当時8万の生活費だったので、確実に足りません。

 

3万だけの現金で、日用品や食費を賄うことがわたしにはできませんでした。

 

それが積もりに積もり、リボ払いに変更したりして気が付いたら30万以上の借金を夫の内緒に背負っている状態です。

 

最近は夫からもらう生活費も20万に増えたので返済もそれなりに楽になってきました。

 

しかし、子供も増えていますし上の子が習い事など学費も必要となってきました。

 

子供のために貯金などは必ずしないといけないと思いリボ払いは変更できず、現在進行形で支払い中です。

 

毎月に支払はリボ払いだけで4万近くなります。

 

そして、公共料金の支払いは5万と変わりなくです。

 

トータル10万近くがカードの支払中になります。

 

現金10万くらいが残るのですが、それもいろいろと貯金や支払にまわります。

 

なんだかんだと、手元に残る現金は5万前後。

 

結婚当時よりはかなり楽になりましたがリボ払いの現実からは回避できそうにありません。

 

毎月の支払が少なくて楽になるからと言っても簡単にリボ払いに変更するのもどうかといまさら

 

思うようになりました。

 

夫は消費者金融への返済があるのです。

 

もっと節約生活しなくてはとは思うのですが、かなり難しいのです。

 

自分に甘いのも分かっているんです。ついつい買ってしまうんですよね、余計なものを。

 

でも、まじめに返済します!借りたものは返さないといけないからです。