ブラックでも借りられる消費者金融

ブラックでも借りられる消費者金融

金融事故を起こしたブラック者でも審査に通るカードローンやクレジットカードを探すときはネットが一番です。
なぜなら、みんなが知っているような銀行カードローンや大手消費者金融のカードローンはブラックでは審査に通らずに融資を受けることはできないからです。

個人信用情報に事故情報や異動情報があっても審査に通る可能性がある金融会社を探すとしたら、みんなが名前を知らないような中小規模の消費者金融を探さなければいけません。
中には債務整理者や延滞などのブラック者にも積極的に融資している業者があるようです。

もちろんそういう業者にも自社規定の審査基準があるので、みんながみんなお金を借りれるとは限りません。
知る人ぞ知るような中小規模の消費者金融情報は、ネットの街金紹介サイトなどを使うと色々わかります。

例えば「街金アニキ×究極の街金ランキング」というサイトや「東大医学部卒のMIHOが語った即日融資カードローン」というサイトは審査が甘い街金の紹介はもちろん、キャッシング方法の説明や各街金業者の解説なども面白く紹介されているので、読むだけでも楽しくまた参考になると思います。

このような街金や小規模金融会社は昔は金貸し屋と言われて地域に密着した商売をしていたのですが、現在はネット環境が整ってきたこともあり、申し込みから融資までネットと振り込みで完結させるような業者も出てきました。

昔よりも利便性が高まったわけです。このように書くと、中小の消費者金融はいいこと尽くしのように聞こえるかもしれませんが、大きなデメリットとして金利の高ささと借入限度額の低さが挙げられます。
消費者金融は総量規制の対象ですから元々限度額は低く設定されますが、更に金融事故者にも融資するというリスクで融資額は低くなり金利が上がってしまいます。

お金を借りれるならどこでもいいと、飛びつくのではなく、このような中小消費者金融のメリットとデメリットを考え併せて融資を受けるのか否かを判断してください。
もし返済できそうにないと思うのであれば、これ以上借金を重ねることは得策とは思えません。
債務整理や自己破産も視野に入れて弁護士に相談することをおすすめします。